F1 モナコGP 雑感

久しぶりにモナコGPの中継を見たような気がする。

レース中盤、3位を走行中のウィリアムズ・コスワーズ/M.ウェーバーがメインストレートでエンジンブロー。車をピット出口のレーンに止めリタイア。ハァ~。久々、ウィリアムズがいいとこに付けてたのにと思ってた矢先、SCの後ろ走っているはずのライコネン車にコースマーシャルが消火器をかけているではないか!!
ライコネン。今回のノックアウト方式の予選では、実は彼が一番時計出しているのだが、最終予選では無かった為3位。 ひそかにライコネンのモナコ制覇を期待していたのだが。

ウィリアムズとライコネンのリタイアで、一気にTV中継を見る気がうせた。


しかし、最後でレッドブルのD.クルサードが3位に食い込み大健闘。
上位の車のリタイアでの表彰台かも知れないが、金曜日からいいタイムを出していたのは間違いない。 ベテランが表彰台に上がるのは非常に嬉しい。
ポデゥウムにはなんと真っ赤なマント姿で登場。今回、スーパーマンのサーポート(映画関係のサポート。)によるパフォーマンスであるが、D.クルサードのちょっと照れた表情がなんとも印象深く写った。 それに、昔の厳つさが無くなり、穏やかな表情にも見えた。
インタビューでクルサードの顎鬚が白く見えたのは私だけ?
[PR]
by lin-kichiji | 2006-05-29 02:17 | MOTOR SPORTS | Comments(0)
<< シャッタースピード 大きくしました! >>