中嶋 走り出す!

本日よりF1 2007年シーズン最終戦となるブラジルGPが開幕しました。
富士、上海、に続きブラジル・インテルラゴスも雨模様。

走り出しました。中嶋Jr。
今年、ウィリアムズのテストドライバーを務めていた中嶋一貴。
レギュラードライバーであったアレキサンダー・ヴルツの引退により、今年の最終戦で中嶋一貴がF1デビューを果たすのです。
どんな走りをするのか、楽しみです!
a0040269_1173140.jpg




それよりも私が気になっているのが、ウィリアムズのもう一人のドライバー ニコ・ロズベルグ。
06年F1シリーズのエントリーリストにその名が出てきたときには、をぉ~ロズベルグ。懐かしいぃ~
ニコのオヤジは1982年F1チャンピオンのケケ・ロズベルグ。私が最初に名前を覚えたF1ドライバーでもあります。
a0040269_1593667.jpg

ニコ。
オヤジの名を借りて上がってきたドライバーかと思っていましたが、なかなかしぶとい走りをしています。
昨年なんて、ウィリアムズ+コスワースの非力な車で苦戦?と言っても、中国GP雨の予選では、1コーナーをずるずる滑らせながらクリアして行く。すげぇ~コントロール。惚れました!
今年はトヨタエンジン得たウィリアムズを、常に中盤で走らせる事が出来ている。
気になるもので、TV中継のラップモニタで”N・Rosberg”の文字を探しています。
もっといい車に乗る事が出来たら、ハンミルトンといい勝負!?なんて話も聞こえてきますねぇ~
さて、彼がどんなドライバーに成長すのか楽しみです。
[PR]
by lin-kichiji | 2007-10-20 01:49 | MOTOR SPORTS | Comments(0)
<< 10月20日 深まる秋 >>