カテゴリ:CAMERA( 71 )

試写

身内って、5Dの事?
帰国した際に5Dを修理に出しまして、シャッターユニット丸ごと交換になりました。
ちなみに、交換前まで約4万回 シャッターを切っているらしい。
結局有償。
キャノンさんと値引き交渉をして技術料のみで修理と言う事になりました。

返ってきた翌朝、ちょっと雪が積もりまして。
試写です。
a0040269_13385546.jpg
a0040269_1339784.jpg
a0040269_13391656.jpg
a0040269_13392781.jpg
a0040269_133943100.jpg
a0040269_13395899.jpg

2008/3/5

シャッターユニット交換って事は、延命処置が取られたって事?

More
[PR]
by lin-kichiji | 2008-03-08 13:49 | CAMERA | Comments(16)

もしや???

一昨日に上げた上海のスナップの写真。
これは??? と気付かれた方いらっしゃいます?
a0040269_22545671.jpg

NIKKOR 50mm F1.2 1/ 8000

コンクリート電柱の鉄筋が見えている! 正解!
これは、非常に危険で、電柱が崩壊する恐れが十分有ります。
至急で交換が必要ですね。

もう一つ問題が!
写真の左下の方に黒い縦の曇りが見えるでしょ。判ります?

もしかして。
レンズを変えて試写。ピントが合っていないのは、ごめんなさい。
a0040269_236929.jpg

EF200 F2.8L 1/8000

やはり出ました。
見えます?左上に、黒い曇りが。
高速シャッターの時にどうも、カメラのシャッターユニットに不具合が出ている模様。
えぇぇ~ どうしようぉ~

EOS-5Dのシャッターユニットの耐久回数は10万回。
07年2月にキャノンQRセンターでセンサー清掃時に調べてもらったら2万回ちょっと。
同じ様なペースで一年間撮ったとして、合計4万回。良く撮って5万回。
私の感覚では10万回の半分程度。
もし10万回に達してなく、この様な不具合が出たら、無償修理なのかなぁ~

点検に出すまでは、スローシャッターしか切れないですね。
えぇ~ 壊れる前兆???
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-21 23:26 | CAMERA | Comments(4)

左。右。

左?右? 何の事か判らないでしょ?
ちなみに中国で「左右」書くと、「・・・くらい。」になります。

えぇ~と、レンズの話なんです。
レンズの何かって?
昔からカメラを知っている人は判ると思いますが、CANONのレンズとNIKONのレンズのピントリングの回転方向が逆なんです。
無限遠へは、CANONは左へ。NIKONは右なんです。
で、何が問題かって?
写真を撮る時に、ピントリングの回転方向を間違えてしまうんです。
a0040269_0375945.jpg

2008/2/9 周庄 EF200mmF2.8

旧正月休みに、上海ではMFのNIKKOR135mmF2.8 でスナップ。翌日、周庄ではAFが効くEF200mmF2.8L。
周庄で撮っている時に慌てましたね。だって、AFである程度ピントを合わせて、MFでピントを追い込んで行くんですが、ピントリングを回したら、あらら、ピントが逃げた!
レンズを確認したら、EFレンズなんだぁ~ ピントリングがNIKKORとは逆かぁ~ 完全に体は何時ものNIKKORレンズで動作しましたね。 
昔、カメラ雑誌でプロの方が、「NIKONとCANONのピントリングの方向を合わせて欲しい。」なんて記事を読んだ事が有ったんですが、そんな事、判っていれば関係ないだろう。なんて人事と思ってたんですが。まさか自分がねぇ~
今となっては、MFのNIKKORがメインレンズの私。純正EFレンズを使うのが下手になってるぅ~(泣!
a0040269_0384290.jpg

2008/2/8 上海・南京路 NIKKOR135mmF2.8

私だって、純正のEFレンズが欲しいですよ!でも高い!
他の人に言わせれば私は、レンズ沼に嵌ってるとか、変人とか。そんな感じなんでしょうが。
幸いにも、NIKKORレンズがアダプターを付ければ、CANON機に付ける事が出来る。
街をスナップで撮るだけなら、MFでも十分。画質はそこそこと割り切って。
例え話でね。CANONさんがEFレンズのMFバージョンを出して、値段を安くするとか、FDレンズ(前のレンズモデル)を使える様にするとか。(FDレンズをEOSに付ける事は特殊なアダプターで可能なんですが、画質が落ちるとの事で、ほとんど使われていないのが現実。)
カメラばっかりが安くなって、レンズも安くなって欲しいなぁ~
a0040269_0484167.jpg

2008/2/8 無錫・恵山寺 NIKKOR135mmF2.8

そうそう。ちょっと思いついたんですけど、手振れ補正のレンズが今ではほぼ標準装備。
これまた例えば、テレコンバーターみたいにカメラとレンズの間に手振れ補正アダプターを付ける事が出来たら、いいなぁ~なんて。ちょっと暗くなってもいいから。
どうです。良いアイディアじゃないです?
a0040269_0511796.jpg

2008/2/9 周庄 EF200mmF2.8

とか何とか、ブツブツと言っている訳ですが、MFはAFで撮れないものを撮れると言う事を気付かせてくれました。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-16 01:23 | CAMERA | Comments(8)

掴みはOK

私が上海に行くとなると、お約束のカメラ機材店。
中国滞在時間が少なくなった(?)為、こちらで出来る事は済ませねばと・・・
用事を済ませて、機材店の中をうろうろ。

おぉ~ 珍しいレンズ発見! キャノンのEF200 F1.8!かなり痛んでますけどね。
このレンズは既に生産中止なんです。それにこんなレンズを付けて撮るなんて今から先にも無いでしょう。
なもんで、どんなに写るのか見たくて。店番の小姐にお願いして試写。
開放だとこんなに深度が浅いんだ!なんて思いながら。
ちなみに値段は2万ウン千元。30万円チョイだったでしょう。
はっきり言って”買”のレンズではない事は確か!痛みがひどすぎる。
a0040269_0223712.jpg

EOS-5D+EF200 F1.8 試写

機材店を出るときにSONYのα70070-200mm F2.8Gのデモ機を発見!
これまたデモ機監視の小姐にお願いして試写させてもらう事に。
まずはレリーズの半押しAFをキャンセルして、マニアルに設定して、ISO100にして、手振れ補正をONにして。そうそう、当然お約束の開放。
被写体は通路の対面にいたアルファのカタログ係りをしていたちょっといい感じの小姐。
一枚撮らせてもらってたら、カタログ係りの小姐が嫌がってね。
カメラのモニターに出してみて、結構撮れてると思い見てると、後ろの守衛さんが見ててね「好!好!」なんて言ってくれて。そしたら、カタログ係りの小姐がモニタを見てニッコリ。
「美女!もう一枚撮らせてねぇ~ 動かないでねぇ~」と声をかけながら、パシャリ、パシャリ。
モニターに出してみて、瞳にピント!以外と来てます。ピント合わせはMFだったんですがね。
またまた守衛さんが、「おぉ~ お前お金払えよ」なんて言ってくれるもので、カタログ係りの小姐はモニターを見てニコニコの上機嫌。
既に掴みはOK! ここで「私のモデルになってぇ~」 なんては言えませんでした。(爆!

とりあえず試写が終えて、店から出るときにカタログ係りの小姐に「美女!謝謝!」と言いながら手を振ると、可愛く手を振り返してくれました。
しかし、こんな話をしても写真が無いじゃないか!なんて突っ込まれそうで。
私のカメラでも撮りたかったですが・・・
中年オヤジのつかの間の夢物語と思って流して下さい。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-01-15 01:20 | CAMERA | Comments(14)

本物でした!

先般、CFの購入を記事にしましたが、日本の関連サイトを見ても、しっかりとした企業のCFがこんなに安いのは無く、ちょっと心配に。
KINGSTON製のメモリ、メディアが本物かどうかを確かめる事が出来るページが、KINGSTONのホームページ内にあるのです。
そこから入るとこんな画面が出てきて、
a0040269_23484115.jpg

必要事項を入力すると、
a0040269_2353276.jpg

入力したメールアドレスに本物か偽物かの診断メールが届くのです。
当然!本物でした!
安心。安心。

しかし、企業の方も大変ですよね。
はびこる偽物対策として、一つ一つの製品管理を徹底的にやって行かないと、自己製品を守れない。
逆に言うと、それだけ偽物が強烈にはびこっているのでしょうね。
用心。用心。
[PR]
by lin-kichiji | 2007-12-16 00:01 | CAMERA | Comments(2)

ライトボックス

デジカメ全盛時代。
もうフィルムで撮っている方って極々少数の方になったのでしょうね。
私だって、デジタルへの移行が遅れた人種ですからね。
私より遅れている人はそう居ないでしょう。フィルムで撮っている方がいらっしゃったらマニアの方?
でも、フィルムで撮るのも味が有って良いし。一枚一枚を時間をかけて丁寧に撮るのも、デジタル全盛時代にはない楽しみ方かも知れません。

私がデジカメを手に入れたのが昨年の2月。
その前までは銀塩カメラ。フィルムに露光させてました。
中国に来ても、ポジやネガで撮ってプリントしていましたからね。
そこで必需品となったのがライトボックス。
中国に来た当時は、上海にカメラ機材店がある事なんか知りませんしね。
で、自分でライトボックスを作りました。
お土産用のお茶の箱に、街で買ってきた部品として売ってある蛍光灯とスイッチと電線とコンセントと。そしてガラス。
ガラス面が白く光るように、白いビニールの買い物袋を適当に蛍光灯の上に被せて出来上がり。
a0040269_0285771.jpg
a0040269_0292612.jpg

こちらでプリントして気付いた事。
プリントが安い!大伸ばしが安い!
試しに、前に撮ったフィルムをこちらでプリントしようと思い持ち込んでいます。
でも今は、ダイレクトプリントはしてくれないみたいです。店頭にプリントを出しても、DATAにしてプリントしているみたいです。
先週上海で色々見ていたら、フィルムをスキャンしてくれる店を見つけました。それも格安で。
フィルムをDATAにして、さて何処まで上手くプリントできるか?
乞うご期待!?
でも、怖いんだな~
中国の方ってフィルムやプリントの扱いが雑だから、傷付けられたら嫌だな~
[PR]
by lin-kichiji | 2007-08-24 00:35 | CAMERA | Comments(4)

しこしこと 2

昨日の日曜日は雨が降っていた事は、すでにお伝えしていますが、部屋で何をしていたか?
しこしこと、レンズフードをペーパーで削っておりました。
削ってはレンズに付けて、写真を撮って、蹴られを確認して、「まだね。」と一人つぶやきながらしこしこと。この繰り返しです。
1時間半くらいは削ったかな?

試写です。
a0040269_23441190.jpg

a0040269_23452399.jpg
a0040269_23454798.jpg

4隅の蹴られは無くなってますよね。
えっ?背景が暗いのが多い判りにくい?
私としては、削りすぎたかな?なんて思ってますが。
しかし、日が差さないと、せっかくのフードの威力?を確認出来ません!
[PR]
by lin-kichiji | 2007-07-09 23:48 | CAMERA | Comments(4)

しこしこと 

先週末からしこしこと、やっております。何を・・・ へへぇ~

いやいや、レンズにフードが欲しくてですね。
今持っている50mmのレンズにはフードがない。欲しいなぁ~
そう思って半年以上経つのです。
で、この前上海に行った際に買ってきた汎用のレンズフード。
nikkor 55mm f1.2に付けてみた。やっぱり四隅が蹴られた。
フードを削るかぁ~ 
アルミ製だから、ヤスリを持ってしこしこ削って、下の形になっております。
俗に言う「花形フード」! どうだ!
ある程度、蹴られないのを確認したのですが、日曜日に開放付近で撮った写真は四隅が蹴られてます。
はぁ~<ガックリです。
今週末でも、もう少ししこしこと削りましょかね。
a0040269_0414827.jpg

nikkor 55mm f1.2につけている加工中のフード。ちょっと格好が悪いのですが・・・
a0040269_0421574.jpg

ZUIKO 50mmf1.4も加工中です。

ちなみにMD 50mmf1.4は加工をしなくてよございました。
[PR]
by lin-kichiji | 2007-07-05 00:50 | CAMERA | Comments(4)

入れてみました。

先週の日曜日は上海に出かけ、カメラ機材ビルに足を運んだ事は、このブログで報告していますが。
買った物が下のもの。
a0040269_22175898.jpg

5D用のフォーカシングスクリーン。
簡単に言えば、レンズには入った像がカメラ内のミラーを介して、このフォーカシングスクリーン映し出される訳です。ファインダーを覗いた時に見える像は、このフォーカシングスクリーンに写った像です。
本来AFが使えるカメラであればフォーカシングスクリーンを交換する必要は無いのですが。(シビアなピント合わせのときには、AFでもMFで微調整しますが。)
最近よく使っているNikkor55mm f1.2。
開放での深度が浅くて、ピントが思った所に来ない。大前提として、下手だから!なのですが。
MF操作の際のピント合わせがしやすい様に、専用のフォーカシングスクリーンがオプションであり、神頼みではないですが、「見やすくなってね~」なんて思いながら購入。

フォーカシングスクリーンを入れ替えて、約一週間が経ちますが、少しくらい見やすくなったかな~
私って鈍感? もしかして無意味だった?違いが判らない私。<泣

More
[PR]
by lin-kichiji | 2007-06-19 22:26 | CAMERA | Comments(8)

触ってきました!

上海に出かけたからには、必ず立ち寄るカメラ機材ビル。
ビルの前で何かのイベントがと思ったら、「佳能月」=「キャノン月間」らしく、先月末に発売になったEOS-1D markⅢ。それとEOS-5D、EOS-30Dのデモ機がおいてありまして、自由に触る事が出来ました。
おじさん達も、EOSのカタログを眉間に皺を寄せながら、穴が開くんじゃないかと言うくらい睨んでいます!
a0040269_0125167.jpg


More
[PR]
by lin-kichiji | 2007-06-11 21:06 | CAMERA | Comments(2)