<   2008年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

日本にいます。

身内にいろいろありまして、日本に帰ってます。
しばらく、本ブログをお休みさせていただきます。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-23 14:40 | 雑談

もしや???

一昨日に上げた上海のスナップの写真。
これは??? と気付かれた方いらっしゃいます?
a0040269_22545671.jpg

NIKKOR 50mm F1.2 1/ 8000

コンクリート電柱の鉄筋が見えている! 正解!
これは、非常に危険で、電柱が崩壊する恐れが十分有ります。
至急で交換が必要ですね。

もう一つ問題が!
写真の左下の方に黒い縦の曇りが見えるでしょ。判ります?

もしかして。
レンズを変えて試写。ピントが合っていないのは、ごめんなさい。
a0040269_236929.jpg

EF200 F2.8L 1/8000

やはり出ました。
見えます?左上に、黒い曇りが。
高速シャッターの時にどうも、カメラのシャッターユニットに不具合が出ている模様。
えぇぇ~ どうしようぉ~

EOS-5Dのシャッターユニットの耐久回数は10万回。
07年2月にキャノンQRセンターでセンサー清掃時に調べてもらったら2万回ちょっと。
同じ様なペースで一年間撮ったとして、合計4万回。良く撮って5万回。
私の感覚では10万回の半分程度。
もし10万回に達してなく、この様な不具合が出たら、無償修理なのかなぁ~

点検に出すまでは、スローシャッターしか切れないですね。
えぇ~ 壊れる前兆???
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-21 23:26 | CAMERA | Comments(4)

上海市 光复路

昨日の不夜城商厦からプラプラ歩いていたら、長屋の路地に出ました。
a0040269_021543.jpg
a0040269_025563.jpg
a0040269_032231.jpg
a0040269_034924.jpg
a0040269_041462.jpg
a0040269_044250.jpg
a0040269_06508.jpg

長屋の並びに建つのは、大きなレンガの倉庫。
この倉庫の壁には、案内板が。
上海市が認定する「歴史的建造物」と掲げてある。
1912年建築。面粉工場と倉庫として使用。清水青紅レンガ作りの外壁が特徴。と。
清水青紅レンガ?どんなレンガ?見たとおりのレンガか!?
デザインはAtokinsonとdaiiasと記されている。
よくよく調べてみると、1912年。皇帝支配の清が滅亡し、中華民国が成立された年である。
ところで、デザイナーのAtokinsonとdaiiasは何処のお国の方なんでしょうか?
なぜ、中国にいらしたんでしょうか?
世界大戦時に祖借地とされた上海ですが、それにはまだまだ早い年代であります。

こんな歴史的建造物だったら、周りに変な柵などが施されるのが常ですが、全くその様な物は存在しない。
有って当たり前の存在感。
むしろ、後方に見える現代の建築物が、違和感を感じさせます。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-20 23:39 | 中国 | Comments(12)

上海をスナップ

日曜日。上海でのスナップです。
a0040269_22145962.jpg
a0040269_22152823.jpg
a0040269_22155346.jpg
a0040269_22161289.jpg
a0040269_22163675.jpg
a0040269_2216587.jpg
a0040269_22171912.jpg

2008/2/17
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-19 22:18 | 中国 | Comments(8)

夢を求めて?

色々あって今日も上海へ。

朝のバスに乗り込み、座席について時間つぶしのMP3プレイヤーをいじっていたら、前の座席に、年の頃12才くらいの男の子が腰掛けた。
何故か知らないけど、後ろの私を気にして、顔をしきりに伺う。

どうも彼は一人らしい。かなり不安の様子。
耳と手に出来たひどい霜焼け。そして傷。
見てるこっちが痛々しく感じる。

ふと思った。
彼は家族と暮らしているのだろうか?
ちゃんとした家に住んでいるのだろうか?
学校には行っているのだろうか?
春節休み前までは、もしかして働いていたのでは?
上海では、身の寄せ所の当てがあるのだろうか?

上海までのバスの運賃は50元。
多分、彼にとってはかなりの大金のはず。

一人で上海へ。
夢を求めて?
彼も彼なりに考えて、巨大都市上海に自分の夢をたくしたのだろうか?

次のバス停で乗り込んで来たお客さんから席を譲るよう言われ、追われる様に空いた席に行ってしまった。
a0040269_23504818.jpg

妙に気になり、シャッターを切った。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-17 23:58 | 中国 | Comments(10)

在不在?

a0040269_0355084.jpg

2007/05/06 07moto gp 上海サーキット/V. ロッシ選手


下のカレンダーは、2008年上海サーキットで行われる主なレース。

・A1GP Shanghai, China 2008/04/11-13

・motogp GRAND PRIX of CHINA 2008/05/02-04

・Formula 1 China GP 2008/10/17-19

さて、これらのレースの時に「我在不在中国?」
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-17 00:41 | MOTOR SPORTS | Comments(12)

左。右。

左?右? 何の事か判らないでしょ?
ちなみに中国で「左右」書くと、「・・・くらい。」になります。

えぇ~と、レンズの話なんです。
レンズの何かって?
昔からカメラを知っている人は判ると思いますが、CANONのレンズとNIKONのレンズのピントリングの回転方向が逆なんです。
無限遠へは、CANONは左へ。NIKONは右なんです。
で、何が問題かって?
写真を撮る時に、ピントリングの回転方向を間違えてしまうんです。
a0040269_0375945.jpg

2008/2/9 周庄 EF200mmF2.8

旧正月休みに、上海ではMFのNIKKOR135mmF2.8 でスナップ。翌日、周庄ではAFが効くEF200mmF2.8L。
周庄で撮っている時に慌てましたね。だって、AFである程度ピントを合わせて、MFでピントを追い込んで行くんですが、ピントリングを回したら、あらら、ピントが逃げた!
レンズを確認したら、EFレンズなんだぁ~ ピントリングがNIKKORとは逆かぁ~ 完全に体は何時ものNIKKORレンズで動作しましたね。 
昔、カメラ雑誌でプロの方が、「NIKONとCANONのピントリングの方向を合わせて欲しい。」なんて記事を読んだ事が有ったんですが、そんな事、判っていれば関係ないだろう。なんて人事と思ってたんですが。まさか自分がねぇ~
今となっては、MFのNIKKORがメインレンズの私。純正EFレンズを使うのが下手になってるぅ~(泣!
a0040269_0384290.jpg

2008/2/8 上海・南京路 NIKKOR135mmF2.8

私だって、純正のEFレンズが欲しいですよ!でも高い!
他の人に言わせれば私は、レンズ沼に嵌ってるとか、変人とか。そんな感じなんでしょうが。
幸いにも、NIKKORレンズがアダプターを付ければ、CANON機に付ける事が出来る。
街をスナップで撮るだけなら、MFでも十分。画質はそこそこと割り切って。
例え話でね。CANONさんがEFレンズのMFバージョンを出して、値段を安くするとか、FDレンズ(前のレンズモデル)を使える様にするとか。(FDレンズをEOSに付ける事は特殊なアダプターで可能なんですが、画質が落ちるとの事で、ほとんど使われていないのが現実。)
カメラばっかりが安くなって、レンズも安くなって欲しいなぁ~
a0040269_0484167.jpg

2008/2/8 無錫・恵山寺 NIKKOR135mmF2.8

そうそう。ちょっと思いついたんですけど、手振れ補正のレンズが今ではほぼ標準装備。
これまた例えば、テレコンバーターみたいにカメラとレンズの間に手振れ補正アダプターを付ける事が出来たら、いいなぁ~なんて。ちょっと暗くなってもいいから。
どうです。良いアイディアじゃないです?
a0040269_0511796.jpg

2008/2/9 周庄 EF200mmF2.8

とか何とか、ブツブツと言っている訳ですが、MFはAFで撮れないものを撮れると言う事を気付かせてくれました。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-16 01:23 | CAMERA | Comments(8)

情人节

のはずなのですが。
情人节=バレンタインデー
去年のこの日も私のブログネタは「情人节」。
お約束で今年も。
しかしっ! 今年は春節が遅かった為に、まだまだ村は正月気分が残っています。
a0040269_2312960.jpg
a0040269_2315680.jpg
a0040269_232301.jpg
a0040269_2325211.jpg
a0040269_2331367.jpg
a0040269_2335884.jpg
a0040269_2365273.jpg

村の花屋さんに「情人节」のたて看板。
たて看板を撮ろうかとカメラを構えると、ヘルメットを被った男性が一本のカーネーションを握り締め店から飛び出てきた。
嫁か彼女にあげるものなのか?
中国のバレンタインって、男性が女性へ花を贈るのです。
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-14 23:12 | 中国 | Comments(20)

無錫 その2 -残雪-

昨日の恵山寺がある錫恵公園。
この公園の中には古い建物もあるわけですが、まだ、屋根には大雪の名残の雪が見られます。
実は上海市内にも雪が建物の屋根や道路脇にも見られたし、1月26日から降り始めた雪がいかに広域で沢山降ったのか実感したりして。
ははっ!上海、無錫じゃ小域ですね。南の広州まで行って見て、広域と言わなきゃいけないですね。(笑

しかし、この雪はかなりしぶといです。
日中の気温も低いし、日陰ともなるとマイナス温度なのかな?
日が長くなってきたし、光は春を感じるようになって来ました。
まずは雪が溶けてもらわないと。
a0040269_054937.jpg
a0040269_0173072.jpg
a0040269_07618.jpg
a0040269_074154.jpg
a0040269_081475.jpg

2008/2/10
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-14 00:23 | 中国 | Comments(2)

無錫 その1 -恵山寺-

正直、春節をこんなにゆっくり休んだのは初めて。
今までは、仕事に追われて春節なんてろくろく休んだ事無かったんです。
実はこの休みを利用して、遠出でもしようかと企てたものの、正月価格で交通費も高いし、大雪が降ったばかりで天候も心配されてるし。と言う事で、遠出は断念。

上海から帰った来た翌日、朝寝坊して、さて何をしよう。無錫でも行くか!
で、思い立ってバスを乗り継いで無錫・恵山寺まで。
ここも、正月の飾りが境内中に施されています。
a0040269_0274031.jpg


More
[PR]
by lin-kichiji | 2008-02-13 00:34 | 中国 | Comments(12)