写真展最終日。

今日は『写真展 世界の真ん中の国』 最終日でした。

昨日は本業が忙しく、会場に午後8時。人影もまばら。
そんな中でも、通りかかった方々が足を止めて見てくださいました。
昼間は旧友から電話があり、「会場に居るの?」の確認が数件。「すみません。仕事中です。」と申し訳ない返答しか出来ませんでした。

今日は昨日頑張った分、丸一日休み。会場に朝から居る事出来ました。
会社の方や旧友、噂を聞きつけた写真好きなお寺の住職、同僚など。ありがとうございます。
そして何よりも、中国ではよく一緒にデートした文子さんと合う事が出来ました。
うれしかったですねぇ~ 中国の思い出話がつきませんでした。

そうこうするうちに、夕方も5時。撤収時間です。
まだまだ通りかかりの方が足を止めて見て下さいますが、片付ける事に。
もう少し飾れるものならば、飾っておきたいと思ったのですが、決まりですから。
7時には、何も飾りが無いクリーム色のボードになってしまいました。

この度は私の写真展に足を運んで頂いた皆様。ありがとうございました。
[PR]
by lin-kichiji | 2012-05-06 22:25 | 中国 | Comments(2)
Commented by surigon at 2012-05-08 09:27
お久しぶりです
写真展を開催されていたんですね
近かったら行きたかったです

↓の桜の写真、素敵ですね~
Commented by lin-kichiji at 2012-05-08 21:51
surigonさん。
はい。GW中は地味な写真展を開催しておりました。

桜ですね。チョッと時期を逃してしまいました。
<< 春の運動会 写真展四日目。 >>