真夏のサーキット

もうかれこれ、7,8年前はお盆休みに入ると、MINEサーキットで行われていたフォーミュラニッポンの合同TESTに出かけたものです。今はもう、MINEサーキットは閉鎖になりましたが。

真夏のサーキットはホントに暑い。
容赦なく太陽が照りつけるし、アスファルトの照り返しと熱気がすごいし。
それに、車から出る熱気もすごいし。
じっと立っているだけで、首に掛けているタオルが汗で濡れてきます。

サーキットで仕事されてる方は、もっと大変だと思うのでありまして。
ドライバー、メカニック、オフィシャル、カメラマンの方々 ご苦労さまです。

あの暑い夏を懐かしんで。
a0040269_0201775.jpg

 EOS-1N HS  EF70-200 f2.8  1999/8/14 MINEサーキット  FN合同テスト



a0040269_0223868.jpg

EOS-1N HS EF-300 f2.8*EXT2  1999/8/14 MINEサーキット  FN合同テスト

↑真夏の太陽で、ギラッと光るFNを写し撮ってみました。
[PR]
by lin-kichiji | 2006-08-12 00:26 | MOTOR SPORTS | Comments(13)
Commented by Capucci-mm at 2006-08-12 08:00
一枚目の流しが好きです(^o^)
夏、走るドライバーも大変だろうなぁ(^^;)
Commented by saisaikan at 2006-08-12 19:21
こんちは 見事な流し撮りですね~
こんな感じのあこがれちゃいます、サーキットは夏はほんとつらそうですね
レース撮影はしばらく行ってないですが機会があれば行って見たくなりました
Commented by lin-kichiji at 2006-08-12 21:54
私も一枚目が好きです。 
夏場のサーキットはみんなが大変ですよ! そういえば、観客の方も!
Commented by lin-kichiji at 2006-08-12 21:56
saisaikanさん。どうもです。
私も、しばらくサーキットは行ってません。次はF1なのに・・・ 
ちょっと、あせりあります。
Commented by hunau at 2006-08-13 01:43
Gフォースを走らせたNOVAのラルフ・ファーマンと、ムーンクラフトがはしらせた、ローラに道上龍ですね。

99年というのは、私が本格的に仕事でモータースポーツを撮り始めた元年となります。

そんなわけで、何も知らない私はNOVAの森脇さんにも、ムーンクラフトの由良さんにもたくさんいろんな初歩的な質問をして、そのつどとても丁寧に教えてくださった御二方ですが、現座FNシーンには御二方ともおられないのは、とても残念です。
98年のF1を観客席から撮って、その後FNの最終戦を撮ったのが、モータースポーツを撮り出したきっかけです。それまで、実は私はモータースポーツをほとんど撮っていませんでした。
Commented by lin-kichiji at 2006-08-13 23:44
えぇ~ ウソでしょう???本格的に撮り始めたのが99年からですか?
私の方がチョットばかし、長いじゃないですか!でも、中身がスカスカですけど。

99年のFNシーズンは、前年、頭角を現した道上選手が勝負の年だったのに、走らないローラのおかげで、シーズン半ばレイナードにスイッチしたのを思い出します。
由良さんが、走らないローラに手を入れても走らない。 見ている方も、才能ある選手が苦労しているのを見て、歯がゆい思いもしていました。

しかし、すごいですね。hunauさん。モータースポーツの世界に縁があられたのですね。 私も、一度だけ門を叩いた世界ですが・・・。
頑張って、いい写真と撮って下さい。
Commented by hunau at 2006-08-14 13:23
いやまあ・・・ほんと、写真自体は、長くやっていたとはいえ・・・・
モータースポーツを撮る魅力には、98年のシーズン終盤に目覚めたと言う感じで、12月の鈴鹿のFNの特別テストとかに出かけて、ヘアピンとかの観客席で撮っていました。

99年の4月に異動があって、そのきっかけで6月のFN富士がプレスデビューです。まったく独りで始めたために、申請のしたかたも、プレスルームもパドックもピットもなにもわからないと言う、超素人状態でした。

と言うのも、レースは昔から好きでしたが、TV観戦と雑誌で見るのがほとんど、サーキットに出かけたのは、鈴鹿に8耐の予選を見に行った80年代前半、その次も予選だけF1を鈴鹿に見に行った90年前後。そして、初めて予選、決勝をサーキットで見たのが98年の鈴鹿でのF1でしたからねぇ。

まあ、1年、1年、毎レース大量に撮影して「数うちゃ当たる」ってな感じでやっていたので、そこそこ見れる写真が撮れるようになれたという感じでしょうかねぇ。
Commented by lin-kichiji at 2006-08-14 21:50
あっ! hunauさんの方が写真については、大先輩でございました。失礼しました!

私は2000年でしたか、RACING ON って雑誌が有るじゃないですか。あの編集局に自分が撮った写真を送り、編集長から「次の富士で会いましょうか?」と返事を頂いてのですが、結局、行くことが出来ず、チャンス(だったのかな~)を逃してしまいました。
最後に、踏ん切りがつかなかったのですね~ 情けない。

実は、hunauさんがどうのようにして、MOTOR SPORS カメラマンになられたか伺いたかったのですが、今までの会話でおおよそ察しは付きました。

私は、素人カメラマン。気楽に撮られて頂きます。<ホントは中で撮りたいのですが。
huanuさんはお仕事ですから、しっかりといい写真をお願いいたします。
お待ちしています。<プレッシャーかけちゃったりして。<ヤバっ 逃げろ!
Commented at 2006-08-15 03:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-08-15 03:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lin-kichiji at 2006-08-16 00:06
すみません。わざわざ有難うございます。
Commented at 2006-08-16 01:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lin-kichiji at 2006-08-16 03:58
ホントすみません。 じゃ後でこそっと。
<< またまたLEICA 太陽に向かって >>