ご苦労さまでした。

皇帝が昨日のブラジルGPを最後に引退した。
06年のチャンプを手にすることは出来なかった模様ですが。
(中継を見ることが出来なかったのは残念です。)

F1の中では、唯一F3時代から知るドライバー。
その彼が、とうとう引退。同世代のドライバーが引退するのはちょっと寂しいものです。

F3でもCカーでもF1でも強い強い。ホント強いドライバーでした。

とにかく長い間、ご苦労さまでした。

でも、引退後も何らかのカテゴリーには参戦するんですよね。多分。
またそれを楽しみします。
[PR]
by lin-kichiji | 2006-10-23 23:43 | MOTOR SPORTS
<< 止まり木の玄関 10月22日 仕事 >>