TEL有り。

夕刻5時過ぎた頃に、机の電話が鳴りました。
聞き慣れない小姐の声。

小姐:kichiji(仮名)先生ですか?
私:そうです。
小姐:近くに通訳の方いらっしゃいませんか?
私:居ません。
小姐:私の言っている事判りますか?
私:大体わかりますよ。
小姐:そうですか。(いきなり)D看台がありません。C看台にしますか?
私はちょっとばかり黙り込み・・・ あっ!<心当たり有り!>
私:D看台無いの?だったらE看台にして。
小姐:E看台ですね。判りました!

で、電話が切れました。

F1中国GPのチケットを予約をしていたのでが、予約していたD看台がもう無いらしい。
同じ値段で買えるスタンドを確認してきたのでした。
実を言うと、04,05年観戦したE看台もいいな~ 変更しようかなぁ~ なんて思っていた矢先の電話だったのです。
思いが通じたのかなぁ~
しかし、今年はチケットの売れ行きが早いのかな?
a0040269_055457.jpg

2004/9/25  2004F1中国GP
[PR]
by lin-kichiji | 2007-08-10 22:52 | MOTOR SPORTS | Comments(2)
Commented by microparis at 2007-08-11 18:20
そろそろそんな話題の季節になりましたね。
今年は(も)お世話になりますので!

kichijiさん、同宿なら車一緒に動きましょう。
全員で4人(kichijiさん含む)乗れれば大丈夫ですので!
手配の方,よろしくお願いします。
もちろんカー・パス有りですから!
Commented by lin-kichiji at 2007-08-12 13:11
microparisさん。
ひょっ!ZEROBORDERの皆様とサーキットに行くなんて!夢みたい~!
何が何でも手配しますので!ご安心下さい!
<< 花火 たまには涼しく >>